新着情報

2024年4月11日会員情報

【4月20日開催】会員交流サロン(オンライン)開催のご案内New!!

2024年4月10日会員情報

東北支部会報誌 海つばめ 8月最終発行のお知らせ《メッセージ募集中》New!!

2024年4月5日会員情報

2024年度 短期療法を学ぶ会・仙台支部 定例研修会および特別企画1Dayワークショップについてご案内

2024年4月4日新着情報

【4月22日申込開始】電話相談員研修(TT004)

2024年4月2日会員情報

【宮城】ほっと一息ルーム 新規カウンセラー募集

講座・会員研修情報

キャリアコンサルタントの実践的事例検討「キャリアチェンジ」 (技能講習)

キャリア
コンサルタント

ねらい: キャリアチェンジを対象としたキャリアコンサルティングの場面での事例を検討することにより、キャリアチェンジの抱える課題を理解し、キャリアコンサルタントの専門家にふさわしい見識と実践的な力を身につける。 内容: 1.テキストに基づき事例検討の目的と意義、キャリアチェンジの留意点を確認する。 2.グループワークで、3つの事例検討を個人ワークとグループ討議を実施した後、実技ロールプレイでキャリアチェンジの課題を踏まえた実習を行い実践的なスキルを身につける。 3.事例を検討することにより、キャリアチェンジにおけるキャリア発達の課題や、プロセス、キャリアコンサルタントの対応、立場などについての視点を深める

開催日:2024年04月13日 (土) 詳しくはこちら

事例に学ぶ「発達障害の理解と対応」 (技能講習)

キャリア
コンサルタント

ねらい: 近年、発達障害への社会的な注目が集まっており、成人期に発達障害と診断されるケースが増えている。発達障害の特性は、定型発達のなかにも見られる連続的なもの(スペクトラム)であるため、どこからが「障害」となるかの判断が難しいといわれている。成人になって気づかれるケースのなかには、その特性が成人になるまでは問題が顕在化せず、大学、就職、結婚など大きなライフイベントを契機に適応が上手くいかなくなり、明らかになってくるケースがある。キャリアコンサルティングの場には、そのようなケースの相談者が来られるため、キャリアコンサルタントには適切な対応ができる能力が求められている。本講座では発達障害と支援への理解を深め、キャリアコンサルティングの現場で活用できるようになることを目指す。 内 容 : ①発達障害の特性について理解を深める。 ②様々な特性を持つ発達障害者への対応を理解する。 ③キャリアコンサルティングの事例による演習を行い、理解と対応を体験的に学ぶ。

開催日:2024年04月20日 (土) 詳しくはこちら

VPIを用いたキャリアコンサルティング(技能講習):講習時間 7 時間

キャリア
コンサルタント

ねらい : キャリアコンサルタント養成講習では、自己のVPI検査の体験学習は実施するが、その結果をキャリアコンサルティングにどのように生かすかは、充分に学習出来ていない。本研修では、これを補い、VPIのプロフィール(結果)を用いたキャリアコンサルティングの演習やグループワーク通して、クライエントへの自己理解支援を体験的に学ぶものである。 内容: ① VPIプロフィールの具体的な活用方法を知ることができる。 ② 演習やグループワークを通して、他の人のコンサルティングや考えを知ることができる。 ③ クライエントへの自己理解支援のスキルについて、自分の課題を知ることができる。 ④ VPIの実施とコンサルティング演習を通して、受講者自身の自己理解を深める事ができる。 日時: 2024年4月21日(日) 9:30~16:30(6時間)+在宅学習1時間

開催日:2024年04月21日 (日) 詳しくはこちら

電話相談員研修(TT004)

支部専門研修

1.本研修は支部認定電話相談員を目指す方の専門研修になります。   また、相談(カウンセリング)を受ける際に役立つ研修となっております。 2.本研修は全5科目27時間(講義15時間、実習12時間)のうちのTT004(科目:ハラスメント対応6時間)についての研修です。 3.研修内容は、電話という限られた条件の中でカウンセリングをする際、職場におけるハラスメント等を相談された場合の対応や留意点を習得していただきます。

開催日:2024年06月01日 (土) 詳しくはこちら

「女性の組織内キャリア」キャリアコンサルティング事例検討(技能講習)

キャリア
コンサルタント

ねらい: 女性を対象としたキャリアコンサルティングの中でも、組織内で女性がキャリアを形成していくために、乗り越えていく課題を理解していく。女性の抱える課題を理解し、キャリアコンサルタントの専門家にふさわしい見識と実践的な力を身につけること。 内 容: 講義で各種調査結果などから客観的に根拠を持って女性を取り巻く環境を理解する。特に女性の組織内キャリアの形成上の課題を学ぶ。さらに、事例を検討することにより、女性特有のキャリアに関する課題の見立てや、キャリアコンサルタントの対応などについての視点を深める 1. 女性を取り巻く社会的環境を理解する 2. 女性の抱える問題や課題を把握する 3. 女性の組織内キャリアを支援するためのポイント 4. 事例検討の目的と意義、留意点の再確認

開催日:2024年06月22日 (土) 詳しくはこちら